栗原恵の現在なぜLDHの理由3つ!イラストやグラビアなど活動5選まとめ

広告

「プリンセスメグ」と呼ばれた元バレーボール女子日本代表・栗原恵(くりはら・めぐみ)

TV出演して現在どうしているのか気になり活動を調べてまとめました!

LDHに所属する理由を3つ深掘りして調べました

 

広告

栗原恵の現在なぜLDHの理由3つ

2023年10月11日、『有吉の壁』(日本テレビ)でLDHの社内ロケがあり、

そこで登場した栗原恵(くりはら・めぐみ)がSNSで話題になっています。

①LDHのアスリートマネジメント部門の存在

栗原恵はTV出演してLDHの社内ロケで登場し、現在はLDH所属タレントということがわかりました。

事務所LDHにはアスリートマネジメント部門があります。

LDHには、アスリートマネジメント部門があり、

栗原恵さんのようなトップアスリートの活動をサポート。

2019年34歳の時にバレーボールを引退した栗原さん。

栗原恵が引退後の進路について悩んでいたときに、LDHのアスリートマネジメント部門の存在を知り、

そこで自分の経験やスキルを活かして活動したいと考えたことが、LDHに所属したきっかけの1つです。

②LDH事務所や社長の理念に共感

LDHの公式HPをみると、理念は「人ありき」

理念画像
引用:LDH公式HP

このLDHの目指す理念に栗原さんが共感したことも所属の理由と言えそうですね。

③LDHのクリエイティブ力

LDHは、アーティストの音楽やパフォーマンスだけでなく、ファッションやアートなど、

さまざまなクリエイティブ活動にも力を入れています。

栗原恵さんは、絵を描くことが趣味であり、クリエイティブな活動にも興味を持っています。

 

LDHのクリエイティブ力は、栗原恵さんのクリエイティブな活動をサポートしてくれると考え、LDHに所属することを決意したと考えられます。

栗原恵さんは2023年10月11日に放送されたテレビ番組「有吉の壁」に出演した際に、LDHに所属した理由について以下のように語っています;

「LDHは、アスリートをサポートする部署があることと、グローバルに展開していること、そしてクリエイティブな力があることが魅力でした。」

また、栗原恵さんの公式ホームページには、以下のようなコメントが掲載;

LDHは、アーティストやアスリートなど、さまざまな才能を持つ人たちが集まる場所です。私は、LDHで自分の経験やスキルを活かして、新しいことに挑戦していきたいと思っています。

引用:LDH公式HP

これらの情報から栗原さんはバレーボール引退後LDHに所属したのですね!

栗原恵は今もスタイルが良くて美人!

現在の活動はイラストレーターやグラビア、タレント活動と幅広く、

それらの活動を効率よく行うためにLDHに所属していると考えられます。

 

広告

栗原恵の現在の活動5選

LDHに所属でタレント活動

栗原恵は「プリンセス・メグ」として親しまれる元バレーボール選手で、現在はLDH JAPANに所属しています。

LDH JAPANは2003年に設立され、アーティストだけでなくアスリートもマネージメントしています。

栗原恵さんは2012年からLDH JAPANに所属しており、バレーボール選手としての成功だけでなく、

解説者やレポーターとしても幅広く活動しています。

栗原恵の多才な活動やLDH JAPANの幅広い活動がわかりますね!

ラジオやMC活動

栗原恵は、テレビ東京の番組「みんなのスポーツ」の3月マンスリーMCを担当。

毎週土曜日と日曜日に生放送され、初回出演は3月4日(土)の23:00から行われました。

また栗原恵はNHKラジオ第1「ひろしまコイらじ」にて電話出演の経験もあります。

さらに、愛称「プリンセス・メグ」として知られる栗原さんは、テレビやラジオに出演して積極的にタレントを活躍しています。

最近の栗原恵さんの出演テレビ番組は「ヒルナンデス!」で、彼女は業務スーパーの常連客による激安食材の活用方法についての特集が、2023年10月16日に放送されました。

グラビア

栗原恵は2021年3月16日に発売された週刊誌「FLASH」で、初の本格的なグラビア写真を公開。

このグラビアでは、彼女は美しいスタイルを披露し、ワイシャツやリラックスした部屋着から、エレガントな黒いドレスまで、現役時代には見られなかった多彩な表情を披露しました。

また、DMMブックスでは、この特集に直筆サイン入りの限定版ポストカードも同日に発売されました。

 

このように栗原恵はグラビアの活動もしています!

本当に幅広く活動されていますね!

イラストレーター

栗原恵さんは、イラストが得意で、イラストレーターとしても活躍しています。

栗原は2022年7月に「詩とファンタジー」という雑誌で、イラストレーターとしてデビューしました。

栗原自身のInstagramで、素敵な詩にイラストをつける活動を紹介しています。

イラストがとってもお上手ですね!

2023年11月13日放送の「呼出し先生」でも栗原さんは「秋の味覚」と題してイラストを描かれていました。

栗原恵の秋の味覚画像

 

栗原さんが描いた「秋の味覚」サンマの絵が本格的すぎて、高評価でした。

絵のセンスが素晴らしいですね。

バレーボールの指導

栗原恵は、現在もバレーボールの指導に情熱を注いでいます。

2023年6月22日に、彼女は岐阜市の鶯谷中学・高校を訪れ、講演や実技指導を行いました。このイベントは「VICTORYスポーツ教室」として開催され、各競技で活躍したアスリートと中高生が交流する場で、約600人の生徒が参加しました。

講演の中で、栗原さんは緊張やプレッシャーとの向き合い方について尋ねられ、緊張が集中につながると助言。

栗原恵は緊張を受け入れ、それを克服するために内面で対話することが重要だと語りました。

実技指導では、バレーボール部の27人のメンバーに対して、スパイクにおいて踏み込みの大切さや、レシーブ時にボールの下を見ることの重要性などのアドバイスを提供。

このように現在も栗原恵がバレーボール指導に熱心に取り組んでいることがわかりますね。

栗原恵のプロフィール

  • 名前:栗原恵(くりはら・めぐみ)
  • 生年月日:1984年7月31日
  • 血液型:B型
  • 身長:187cm
  • 出身地:広島県

栗原恵は小学4年生のときにバレーボールを始め、中学2年生のときに強豪の兵庫県姫路市立大津中学校にバレー留学しました。

中学3年のとき、アクエリアス杯に出場してオリンピック有望選手賞を受賞。

その後、栗原は三田尻女子高校(現在の誠英高校)に進学.

高校1年生のときにはインターハイ、国体、春高バレー、2年生のときにはインターハイで優勝する高校4冠のメンバーとして活躍しました。

2001年には全日本女子代表に初選出され、翌年2002年には日米対抗で代表デビューしました。

その後、2003年のFIVBワールドカップバレーボール2003で、全日本女子代表のヤングエースとして活躍し、

栗原は親しみを込めて「プリンセス・メグ」と呼ばれ、バレーボールの人気に貢献。

栗原恵は2019年6月4日に現役引退を発表しました。

17年間のプロバレーボール選手生活に終止符を打ち、現在は芸能活動など幅広い活動をしています。

プリンセスメグとして愛された元バレーボール選手・栗原恵の現在の活動について調べてまとめました!

関連記事

2023年10月4日、お笑いコンビ『FUJIWARA』のフジモン・藤本敏史が当逃げ事故を起こしたことが10月11日に発覚しニュースになっています。フジモンは現在、芸能活動を自粛しています。フジモンが10月4日事故直前にイベン[…]

フジモン画像
関連記事

MEGUMI(めぐみ)と元夫・Dragon Ash降谷建志の息子・降谷凪(なぎ)が俳優デビューしていました。MEGUMIさんの長男・降谷凪(ふるやなぎ)は映画「ラストレター」で俳優デビュー、スイス留学で国際派でもあります。MEG[…]

 

 

広告
広告
Copy Protected by Tech Tips's CopyProtect Wordpress Blogs.