本文へ移動

出雲民芸紙について

 出雲地方は、正倉院文書にも記述が残っているように、古くから紙の産出国でした。しかし、画期的な発達をとげたのは江戸時代になってからです。
 松江藩祖 松平直正は、郷里の越前(現福井県)から紙すき職人の中條善左衛門を招き、意宇郡忌部村野白(現松江市乃白町)に御紙屋を設け、紙業の発達をはかりました。その後能義郡広瀬町祖父谷(おじだに)にも御紙屋が設けられました。
 八雲村の紙すきは、祖父谷の紙すきの影響をうけ、江戸時代の中頃から始まったといわれています。最盛期八雲村では、30戸くらい紙すきをしていました。(1998年現在3戸)
 八雲村でつくられる和紙を、出雲民芸紙と呼ぶようになったのは、昭和6年頃からです。それは、昭和 6年(1931年)に、当時「民芸運動」の創始者であった柳宗悦氏に安部榮四郎が出会い、その後柳宗 悦氏の指導をうけ、和紙づくりにはげんだことによります。
 出雲民芸紙の特徴を一言でいえば、原料の持ち味を生かすということです。現在私たちは、無意識のう ちに、「楮紙は楮紙らしく、雁皮紙は雁皮紙らしく、三椏紙は三椏紙らしく」という基準で和紙を見、古 い紙にまず何の原料の紙かとたずねます。しかし、古代においては、楮と雁皮の混合は多く、近代の御用 漉きたちも楮紙に多くの雁皮を混ぜて漉いていました。書きやすく、美しい紙をつくることが目的でした。
「楮紙は楮紙らしく」という、いわば和紙の美学をはっきり意識して明文化したのは、ごく近世のことで 柳宗悦氏によってだといえます。

出雲民芸紙工房

島根県松江市八雲町東岩坂1727 TEL.0852-54-0303 
安部信一郎 島根県松江市八雲町東岩坂1727 TEL.0852-54-0303

出雲民芸紙の買える店

北海道
  青盤舎            札幌市中央区南七条西14  511-7749-7779

青森県

  つがる工芸店      青森市桜川七丁目19-41  0177-43-7009

岩手県

  光原社            盛岡市材木町2-18  019-622-2894

東京都

 榛原              中央区日本橋二丁目7-6  03-3272-3801
  小津和紙博物舗    中央区日本橋本町3-6-2小津本館ビル  03-3663-8788
  (株) たくみ       中央区銀座8丁目4番2号 TEL.03-3571-2017
 にほんばし島根館  中央区日本橋室町1-5-3福島ビル1F   03-3548-9511
  わがみ堂          文京区白山4-33-6   03-3813-7117
  すずめ堂          港区麻布十番3-10-8アラン麻布1F   03-3897-7081
  備後屋            新宿区若松町10-6   03-2023-8778

神奈川県
  森木ペーパー      横浜市鶴見区東寺尾4-24-16   045-583-2321

愛知県
 紙の温度          名古屋市熱田区神宮2丁目11−26 TEL.052-671-2110 

石川県
  和紙処やまと      金沢市香林坊1-1-1香林坊大和6F   076-220-1262

大阪府

 丹青堂            大阪市中央区難波1丁目6−12 TEL.06-211-0721
 宮本秀芳堂        大阪市北区山崎町4番23号高架55 TEL.06-371-4169 

京都府

  楽紙館            中京区蛸薬師通高倉西入る  075-221-1001

兵庫県
  青丹堂            姫路市二階町46  0792-25-0536
  サロンドパピエ神戸和紙   
                    神戸市中央区山手通り3-17 北野工房のまち   078-261-0702

奈良県
  宝文堂            奈良市林小路町3   0742-22-3318

島根県
  島根県物産観光館     松江市母衣町55-4  0852-22-5758
  原文タイプ           松江市白潟本町21   0852-23-1777
  加藤紙店             松江市西嫁島1-4-14  0852-22-1221
  ホテル一畑           松江市千鳥町30   0852-22-0118
  湯亭こんや           松江市玉湯町玉造1246  0852-62-0311
  長楽園               松江市玉湯町玉造32   0852-62-0111>
  (有)いずも和紙       松江市八雲町西岩坂116  0852-54-1125
  さかえ屋             出雲市大社町杵築25   0853-53-0256

広島県
  作田洋紙(株)        福山市松浜町3-8-9   0849-23-4351

香川県

  民芸福田             高松市百間町9   087-821-3237
  ギャラリー陶琳       高松市屋島町1911-3-504  087-843-4620
  民芸おかの           善通寺市上吉田町3-5-12  0877-62-5030

出雲民藝紙

出雲民藝紙
出雲民藝紙
正倉院復元雁皮紙
雁皮紙

公益財団法人安部榮四郎記念館
島根県松江市八雲町東岩坂1754
TEL.0852-54-1745
FAX.0852-54-1745
──────────────
1.和紙の博物館
2.紙すき体験
──────────────
 

5
0
4
2
0
8
TOPへ戻る