本文へ移動

寄付金

寄付金のお願い

 当法人は、昭和58年9月に財団法人の認可を受け、「財団法人安部榮四郎記念館」として活動をはじめました。その後同年10月に安部榮四郎記念館を開館し、昭和61年3月には手漉き和紙伝習所を開館しました。
 平成25年4月には財団法人より公益財団法人へと移行し、現在「公益財団法人安部榮四郎記念館」として活動を行っております。
 この間当法人は、安部榮四郎の作品や安部榮四郎が収集した関係資料を保存、管理、調査研究、展示するとともに、出雲民藝紙をはじめとする国内外の手漉き紙に関する資料の収集、保存、管理、調査研究、展示を行い、教育的配慮のもとに一般公衆の利用に供するとともに、紙漉き等の体験教室や和紙を使ったものつくり教室等を行い、出雲民藝紙をはじめとする手漉き和紙についての一般への普及、伝統継続に努めてまいりました。
 しかしながらこれらの活動につきましては、当法人の収入のみでは十分な対応ができかねるのが現状です。幸い平成25年4月の公益財団法人への移行にともない、当法人の公益に資する事業に対し寄附税制上の優遇が付与され、多くの事業に寄附金を活用できるようになりました。
 何卒格別のご支援をいただきたく、お願い申し上げます。
 詳しくは、下記までお問い合わせください。


《お問い合わせ先》
公益財団法人安部榮四郎記念館
島根県松江市八雲町東岩坂1754番地
 電話及びfax 0852-54-1745
 

公益財団法人安部榮四郎記念館
島根県松江市八雲町東岩坂1754
TEL.0852-54-1745
FAX.0852-54-1745


1.和紙の博物館
2.紙すき体験

5
0
7
8
5
9
TOPへ戻る